お知らせ&更新情報

いわき商工会議所創立50周年記念事業「いわき産業フェスタ」開催のお知らせ

いわき商工会議所の創立50周年記念事業「いわき産業フェスタ」は24日(金)から26日(日)の3日間、いわき市平のラトブ6階の産業創造館やいわき駅前特設会場などで開催されます。

産業創造館では市内企業と関東圏企業との「ビジネスマッチングEXPO]やトヨタ自動車から講師を招き「燃料自動車を学ぼう~水素のミライパワー」を開催致します。特設会場である駅前タクシー広場ではホンダ「NSX」など新型自動車の展示のほか、最新技術を搭載する自動車の試乗体験なども実施致します。

県内初となる「燃料電池バス(水素バス)」試乗会も25、26の両日開催予定で、現在日本に一台しかないトヨタの水素バスの乗車を体験できます。25日午後2時から出発式を行う予定となっており、福島県出身でいわき産業フェスタ応援サポーター、「SEVENTEEN」専属モデルの箭内夢菜さんが応援に駆け付けます。また開催に合わせ、18日(土)からラトブ1階にトヨタ車体の超小型EV「コムス」を展示しております。

是非ご来場いただき、いわき市の今後の産業を支える次世代産業をご覧になってください。お問い合わせはいわき商工会議所産業振興課(電話0246-25-9152)へお願い致します。詳細はチラシをご覧ください。

産業フェスタチラシsangyo-fes-tirashi

2017年11月18日(土)

いわき市未来につなぐ人財応援奨学金返還支援事業のお知らせ

いわき市ではの未来を担う若者の定着を図るため、市内事業者等への就職を希望する大学生、大学院生、短期大学生、高等専門学校生、専修学校生の方に対し、一定の要件の下、奨学金返還のための補助金を交付します。

募集対象者

次の⑴~⑷のすべてに該当する方を募集します。

⑴ 大学、大学院、短期大学、高等専門学校、修業年限2年以上の専修学校専門課程(以下、専修学校という。)のいずれかに在学中で、平成30年度に修業年限以内で卒業又は修了することを予定している者(例:4年制大学の3年生)
◆大学、短期大学、高等専門学校の専攻科も対象
◆平成29年度に限り、平成29年度に卒業又は修了することを予定している者についても、経過措置として対象とします(例:4年制大学の4年生)。

⑵ 日本学生支援機構第一種奨学金、第二種奨学金、いわき市奨学資金、福島県奨学資金のいずれかの奨学金の貸与を受けている者

⑶ 大学等を卒業又は修了した翌月1日から起算して、6箇月以内に市内事業所等(※1)に正規職員又は所定労働時間が正規職員に準じる職員(以下「正規職員等」という)として就職することを予定している者(公務員及び独立行政法人職員等は非該当)

⑷ 大学等を卒業又は修了後、市内に定住することを予定している者

※1 市内事業所等:いわき市及び近隣の市町村内に所在する本社、支社、支店、事業所等

募集人数

50人程度

募集期間・決定通知

⑴ 募集期間 平成29年10月2日(月)から11月30日(木)まで

⑵ 認定の結果通知 平成30年2月予定

書類審査により交付対象者を選考し、その結果を文書にて通知します。

お問合せ

補助金の交付額やお手続きの方法などはいわき市の公式HPをご覧ください。

いわき市「いわき市未来につなぐ人財応援奨学金返還支援事業補助金について

いわき市教育委員会事務局 教育政策課
電話:0246-22-7540
FAX:0246-22-7595

2017年11月13日(月)

いわきものづくり塾 特別編 廃炉コース 受講者募集しています

いわき商工会議所では、(公社)いわき産学官ネットワーク協会と共同で、市内製造業者の人材育成を目的に「いわきものづくり塾」を開講しています。本年度は、イノベーションコースト構想における廃炉産業やロボット産業の推進を担う人材育成と廃炉等に関する新たな技術開発状況を広く知って頂くために国立研究開発法人日本原子力研究開発機構の協力のもと、ものづくり塾-廃炉コース-を開講します。

カリキュラム

【第1回】 施設見学会「廃炉国際共同研究センター(双葉郡富岡町)
平成29年12月20日(水) 14:00~15:00 双葉郡富岡町

【第2回】 小型ガンマカメラを用いた3次元放射線可視化の実現
講師 廃炉国際共同研究センター遠隔技術ディビジョン 放射線イメージング技術開発グループ 佐藤 優樹 氏
平成30年1月18日(木) 18:00~20:00 いわき産業創造館

【第3回】 ロボットシュミレータによる遠隔機器・ドローン操作訓練
講師 楢葉遠隔技術開発センター遠隔基盤整備室 川端 邦明 氏

平成30年2月9日(金) 18:00~20:00 いわき産業創造館

【第4回】 水上・水中ロボットの開発状況と環境放射線モニタリングへの活用
講師 福島環境安全センター放射線監視技術開発グループ 眞田 幸尚 氏

平成30年2月23日(金) 18:00~20:00 いわき産業創造館

募集対象 定員 受講料 

福島県浜通り地域内の事業所の従業員及び大学・高専の学生 30程度 ※受講無料
※先着順、定員になり次第、締め切らせていただきます。

申込方法

ものづくり塾チラシ内の「申込書」に必要事項を記載の上、下記申込先まで、Email添付、FAXのいずれかの方法でお申込みください。締め切りは、12月8日(金)まで。

送信先 担当:中小企業振興部産業振興課
Email: j-ono@iwakicci.or.jp   FAX: 0246-25-9155

いわきものづくり塾 特別編 廃炉コース チラシ兼「申込書」のダウンロード(.pdf)

主催 いわき商工会議所、(公社)いわき産学官ネットワーク協会、いわき市   後援  東京都市大学

 

2017年11月09日(木)