水素ステーション開所記念「トヨタ自動車 田中義和氏」講演会の開催

いわき市鹿島に3月5日、県内初となる定置式商用水素ステーションが開所することとから、いわき商工会議所では前日となる3月4日に、いわきワシントンホテルで開所を記念した特別講演会を開催致します。参加費無料で先着150名様。

同市では現在、再生可能エネルギーをはじめ市内全域で様々なクリーンエネルギーが供給され、これらのエネルギーをバッテリーや水素といった最先端技術を駆使し使用される次世代のエネルギー社会の構築へ向け、官民一体となり取り組んでおります。また近隣の浪江町では再生可能エネルギーを活用した世界最大級の製造拠点の整備が進んでおり、来年の東京五輪で同所で製造した水素を燃料としたバスが使用される予定となっております。

そのような中、同市に水素ステーションが開所することから次世代エネルギーの中で大きな役割を期待されている「水素」に理解を深めると同時に、いわき市産業の新エネを踏まえた可能性を考えていただくことを目的とし、トヨタ自動車(株)の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の開発責任者である田中義和氏を講師に招き講演会を開催致します。

講演会は3月4日午後3時から。参加を希望される方は添付しますチラシに必要事項をご記入いただき、当所までFAX(0246-25-9155)かメール(go-k@iwakicci.or.jp)にて送信ください。問い合わせは当所産業振興課(0246-25-9152)まで。

079727水素ST記念講演チラシm-min


2019年01月28日(月)