いわき商工会議所「インターンシップ事業」のご案内

 いわき商工会議所は次世代を担う人材の育成を目的に「インターンシップ事業」を実施致します。2000(平成12)年度から毎年実施しており、これまで就業体験を実施した学生は述べ3050人にのぼります。本年度事業も、通年実施を予定しておりますが7~9月ごろ(夏休み期間)が中心となります。
 「インターンシップ事業」は大学、高等専門学校等の生徒が夏休み等の長期休暇を利用し、自らの専攻、将来のキャリアに関連した企業で一定期間就業体験を積む制度であり、体験を通し学生の自主性、独創性、社会への適応能力を育むことを目的としております。また受入事業所にとりましても、社会貢献やイメージアップ、事業所内の活性化、新卒採用の選考などのお役に立てるかと考えております。
 日本の労働市場は国内人口減少や少子高齢化に伴う生産人口の減少など、今後著しく変化していくと考えられます。本年で17年目となる当所本事業は、本年度から福島県の事業「Fターンインターンシップ事業」と協力体制を築き、県外の県出身学生にも広く声をかけ実施する運びとなりました。
 参加希望事業所は下記のPDFをご覧いただき申込書にご記入後、当所までFAXまたはメール(iwaki01@iwakicci.or.jp)へご送付ください。問い合わせは電話0246(25)9152までお願い致します。

インターンシップリーフレットPDFiwakicciinternship


2017年05月02日(火)